Raw Material

Challenge & Response

臍帯血幹細胞培養液 USC1994-LS

臍帯血とは、胎児のへその緒の中に含まれる血液のことをいいます。

✔ 臍帯血は人体の全ての組織をつくる強い生命エネルギーの源です。

✔ 臍帯血幹細胞は自家免疫疾患の抑制、調節、復元機能に優れた一番若い細胞です。

✔ ナノサイズのリポソームに臍帯血細胞培養液の有効成分を入れて常温でも安定的に保護します。

皮膚再生

創傷治癒の促進

皮膚の弾力

皮膚バリア

機能強化

抗炎症

アンチエイジング

頭皮及び毛根の保護

発毛促進

表皮再生

抗酸化

臍帯血幹細胞培養液の二重リポソーム構造

캡처.PNG

 主な特徴

 

• 3種類の特許技術で最上の幹細胞完成

• 12日間の製造工程及び厳格な原料化の過程

• 89種類以上の複合タンパク質含有

• 最適な皮膚伝達体「エクソソーム」で強力な皮膚再生の効果

• 90%の真皮構成要素であるコラーゲン&エラスチン生成

• ナノサイズのリポソームが有効成分を常温でも安定的に保護